ノルンと趣味の部屋(美少女ゲームの感想など)

えっちなゲームの感想なども書いています。 他にオススメする『抜けるアニメ』と『ボイス作品』などもご紹介。 300本以上(多分)のアニメを見てきた中からオススメのやつを紹介して行きたいと思います。 あとは気になった最新作とかも^^

qruppo_0001pl

今回は前回購入して1人クリアした『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? 1+2パック(通称 ぬきたし)』のお話をしたいと思います。

プレイしたのは『1』のみです。2でも登場人物の大半は同じみたいなのでセットで購入して続けてやるのに良いかと思い購入しました。

あらすじ

青藍島……通称『ドスケベ条例』によって変態的交尾が許可されている楽園(パラダイス)。 しかしそこにもたしかに、セックスを忌避する人間たちは存在していた。 そんな少女たちを主人公ーー橘淳之介は密かに糾合していき、 【反交尾勢力】を標榜する秘密結社【NLNS】を結成する。

個人的に良かったポイント

1週プレイした私が感じたこの作品の特徴を上げるとしたら ・隠語の連発 ・熱いバトル展開 ・奇人変人の集まり ・カッコいいOP

欠点

・抜きゲーじゃなかった

一応公式も発売前から抜きゲーではないと言っていましたのでウソはついていないみたいです。


魅力その1『隠語の連発』

始まって1時間くらいはとにかくSEXパラダイスの島民たちのセリフにビックリ増した。 よくこれだけの隠語を思いつくなと思えるくらい出てきます。 個人的に好きなのは『人妻のテクニックでバブミーランドのボッキーマウスにしてあげるから。ハハッ』 こんなの笑いますわw

魅力その2『熱いバトル展開』

この作品は『ドスケベセックス』から逃げ回る逃走劇が売りの一つの作品になります。 その中でも敵対勢力でもある『SS』とのバトルが度々あります。 バイブ型の武器『貫き丸』オナホ型の煙幕やらとぶっ飛んだ設定の道具で切り抜けるシーンは見ていてとても楽しかったです。 なぜ彼らが使用するこれらの道具がこのような形をしているのかは作品をプレイしてもらえると納得が行くかなと思います。

魅力その3『奇人変人の集まり』

まだその全てを知っているわけではないのですが、 ・ビッチだけど実は・・・家庭的? ・ロリじゃないロリっ子(合法ロリ) ・兄とエロゲの話やオナネタを話せる妹 ・なんでも乗り物を操る地味少女 ・スナイパーライフルの和服少女 と主要人物だけでもちょっと普通じゃないキャラたちになっています。 最初はどうかなと思いましたが、後半になるにつれてそららが良い個性になって行ってとても面白かったです。
魅力その4『OPがカッコいい』



まとめ

頭をからっぽにした状態でプレイが出来て楽しめる良い作品でした。 これほどバトルが熱い作品はいつ振りかなと思いました。 処女作にしてこのクオリティが出せる『 Qruppo』と言うメーカーは凄いなと・・・ まだまだクリアしていないキャラがいるのでどんどんやって行こうと思います。

次の記事は全ルートクリアした後に(*'▽')


プレイしてみたい方は↓へ(二本セットのがお得っす)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット